IOTAが東京都主催「ブロックチェーンビジネスキャンプ東京」に参加

この記事は原題『IOTA selected by Tokyo Metropolitan Government Program』の翻訳です。
ご参考までに公開します。必要だと思われる部分には言葉や構成を補っています。私の力不足のため、えいやで翻訳されている部分もあります。

IOTAが東京都主催「ブロックチェーンビジネスキャンプ東京」に参加

投稿者:Dominik Schiener
投稿日:2017年12月22日

IOTA財団がアクセラレータプログラムの参加者として東京都に選定されたことを発表できて本当にうれしく思います。このプログラムでの狙いは、IOTAが日本に設立され、日本そして世界のマーケットに向けて革新的で新しいソリューションを協力して開発できる地場企業と繋がることです。

アジアにおけるIOTAの急速な成長とIOTAと協力するアジア企業の関心の高まりを受け、東京都の支援のもとに専有でスタッフのいるオフィスを設立し、地場のエコシステムで動き始めるまたとない機会であると考えています。このプログラム期間中には、ファウンダーやコアデベロッパーの何人かが日本を足繁く訪れ、IOTAの日本社会における成長を促進するために、財団はいくつかのミートアップとイベントを設定します。

プログラムは2カ月に渡り、1月15日、2月23日、3月16日にいくつかのイベントが開催されます。このプログラムには18社以上の日本企業が参加し、選ばれた企業に助言します。私たちはこの機会に非常に興奮しており、様々なステークホルダーと協力したいと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です